予防ケア|元町・中華街駅徒歩1分で小児矯正・予防歯科を行なう歯医者 横浜元町ナチュラル歯科 矯正歯科

急患随時受付

045-306-8047

電話 ご予約 MENU

予防ケア CARE

はじめましょう予防ケア

はじめましょう予防ケア

予防ケアとは、虫歯や歯周病などの歯の病気を予防し、お口の健康を保つために歯科医院で行なう処置のことをいいます。
毎日の歯磨きに加えて定期的に予防ケアを受けていただくことで、虫歯や歯周病などのお口の病気にかかりにくくなるだけでなく、たとえかかったとしても初期段階で発見することができるので、治療による歯への負担と治療費を最小限に抑えることができます。

歯は、食事だけでなく、発音、顔貌などにおいても重要な役割を果たしており、人が豊かに生きるうえで必要不可欠な器官です。
失っても命に関わるわけではないので、ついケアを怠ったり、治療を後回しにしたりしてしまいがちですが、虫歯は進行すればするほど治療で歯を削る量は多くなり、歯の寿命を縮めてしまいます。また、歯周病も進行すればするほど歯が抜け落ちる可能性が高くなります。
健康な歯で、豊かで快適な生活を送り続けるために、「歯が痛くなってから歯科医院に行く」のではなく、「歯を守るために歯科医院に行く」ことを、はじめてみませんか?

定期検診とプロのケアの重要性

毎日しっかりと歯磨きをしていても、歯磨きだけでは虫歯や歯周病の原因となるバイオフィルムや歯垢を完全に除去することはできません。
毎日の歯磨きに加え、定期的に歯科医院でプロによるケアを受けることで、歯の汚れを徹底的に除去し、虫歯や歯周病になりにくい口腔環境を整えることができます。また、検診を受けることで、お口の病気の早期発見と対応ができるだけでなく、汚れが溜まりやすい場所をチェックすることで、より適切な歯磨き方法の指導を受けることができます。
当院では、3~6ヵ月ごとに歯科医院での予防ケアを受けていただくことをおすすめしております。

治療内容

当院の予防ケアでは、おもに以下のような処置を行なっております。

フッ素塗布

フッ素塗布

フッ素には、虫歯の原因菌が産出する酸への抵抗力を高める効果や、歯の再石灰化を促進する効果があります。フッ素ジェルを歯の表面に塗ることで、歯質を強化し、虫歯を予防することが期待できます。とくに乳歯やはえたての永久歯に有効です。
ただし、フッ素を塗ったから虫歯ができないというわけではありませんので、しっかりと歯磨きによる毎日のケアを行なうことが大切です。

歯石除去(スケーリング)

歯石除去(スケーリング)

歯石は、細菌の塊である歯垢が唾液の影響で石灰化したもので、細菌の温床となります。放置すると、歯肉に炎症を起こし、歯を支える骨も溶かしていくため、歯石ができたら取り除くことが大切です。
歯石は、歯磨きでは取り除くことができないため、スケーラーとよばれる専用の器具を使用して削り取ります。

PMTC

PMTC

歯科医師や歯科衛生士が専門的な器械と研磨ペーストを使って、歯の表面だけでなく歯の根元や歯と歯の隙間などを徹底的に清掃します。
PMTCを行なうことで、歯磨きでは除去しきれない汚れを取り除くことができるだけでなく、歯の表面がツルツルになることで、歯垢が付着しにくくなります。また、歯周病の進行を抑制し、歯の着色汚れや口臭の改善にも役立ちます。

歯磨き指導

歯磨き指導

虫歯や歯周病を予防するためには、患者さまに毎日の歯磨きの質を高めていただくことが、非常に大切です。
歯磨き指導では、いつもの歯磨きで磨き残ししやすい部分を確認したうえで、歯並びや歯の大きさ、歯の欠損数など、患者さまお一人おひとりのお口の状態に合った適切な歯磨き方法をレクチャーいたします。
定期的に歯磨き指導を受けていただき、適切な歯磨きを継続することで、お口を清潔に保ち、病気にかかりにくい健康な口腔環境へと導くことができます。

PAGETOP